徳島文学協会

会員の作品広場

会員の皆様の作品を掲載しています。どなたでも自由に閲覧することができます。お好きなジャンルやタイトルを選んで、『作品を読む』をクリックしてください。作品も随時募集しています。お気軽にご応募ください。

募集要項を確認の上、Eメールでお申し込みください。

掲載作品

掲載期間 2019.2.7~2020.2.6 

小説「まつりまち」微澄

私の徳島への想いをこの作品に込めました。

掲載期間 2019.2.4~2020.2.3 

俳句「能面」魚井 遊羽

俳句と出会い、毎日が充実しています。協会の講座で小説や随筆も学び始め、更に創作に対する意欲が増してきました。
俳誌『青海波』 第25回 藍碧賞秀逸受賞

掲載期間 2019.1.18~2020.1.17 

「雑踏の中の孤独」福島 健太郎

私が見た渋谷。

掲載期間 2019.1.18~2020.1.17 

「病める華」福島 健太郎

二十代の頃の作品。

掲載期間 2019.1.18~2020.1.17 

「きみ」福島 健太郎

二十代の頃の作品。

掲載期間 2018.12.8~2019.12.7

掌編小説「ハマボウの花咲く海辺」藤幸 勉

太平洋戦争の終結を目前にして、徳島県の鳴門沖で多数の少年兵が若い命を散らした『住吉丸事件』がありました。その事件を題材にした小説です。
第1回 阿波しらさぎ文学賞 一次選考通過作品

掲載期間 2018.12.3~2019.12.2

エッセイ「あの一秒」大唐静子

衝撃の体験でした。

掲載期間 2018.10.23~2019.10.22

短編小説「花の器」中村 天音

とても有名なおばあさんの話です。いつの時代も制限のある中で、自分の幸せを探すのは大変ですね。

掲載期間 2018.9.25~2019.9.24

随筆「私は騙されている」鉄線

「あやつ」とのひょんな出会い。騙されてもいい。二股、三股でもいい。
身も心も「あやつ」に翻弄された日々のことを綴っています。
第16回 とくしま随筆大賞 入選作品

掲載期間 2018.9.11~2019.9.10

エッセイ「トマトの皮」大唐静子

高齢者と呼ばれる現在の自分を、スナップ写真のように書き留めてみました。

掲載期間 2018.8.30~2019.8.29

俳句「地球で死ぬだろう」原英

今後はぎりぎり非日常側のモノコトを捉えることを目指します。
全国俳誌協会 第2回 新人賞準賞 受賞作品

掲載期間 2018.6.19~2019.6.18

随筆「栖(すみか)」鉄線

長年、心が安まらない原因とは何か?
かつて、人の栖だった廃屋をカメラに収めながら書いた作品です。
第13回 とくしま随筆大賞準大賞 受賞作品

掲載期間 2018.6.12~2019.6.11

随筆「ジャスミン茶の香り」なかむら あゆみ

原稿用紙2枚。800字足らずの作品。
自分の記憶に残る一番古い「香りの思い出」を書きました。

掲載期間 2018.3.6~2019.3.5

ショートショート「眼内レンズ」藤幸 勉

白内障になり、眼科医院で眼内レンズを入れた日に、美人の看護師さんを見て思いました。こんなレンズがあったらなあ……。

掲載期間 2018.2.22~2019.2.21

俳句「秋の歌」魚井 遊羽

とにかく作り続けることで自分自身を育てています。
協会の各講座で文学を学び、今後の表現を高めていきたいです。
俳誌『青海波』 第24回 藍碧賞秀逸受賞

掲載期間 2018.2.16~2019.2.15

随筆「トンネルの先」なかむら あゆみ

先のみえない不安。数年間の葛藤を素直に書きました。少し勇気はいりましたが、 もし「わたしも」と心の中で思ってもらえる人がいたら、うれしい。そんな思いで、初めて書いた拙い随筆をみていただこうと思いました。
第18回 とくしま随筆大賞 入賞作品

※掲載作品は著作権によって保護されています。掲載作品の無断使用・無断転載及びいかなる改変も禁止します。

※作品の感想をお寄せください。作者の方にお伝えします。(誹謗中傷はご遠慮ください。)
  徳島文学協会のEメールに ● 作品名 ● 感想 ● あなたのお名前(本名) をお書き添えください。
  (匿名希望の方は、名前を伏せてお伝えします。)

作品募集

会員の皆様の作品を募集しています。『作品広場』に作品を発表していただき、大勢の方に読んでいただくことでご自身の創作意欲につなげてください。小説に限らず、広く文芸作品を募集しています。徳島文学協会会員の方なら、どなたでもご応募できます。

募集要項

■ ワード形式で書かれた原稿を下記メールに添付してお送りください。
  審査などはありませんが、募集要項から逸脱した作品は掲載できない場合があります。

■ ジャンル
  小説、エッセイ、評論、児童文学、詩、俳句、短歌などオリジナルの作品に限ります。

■ 原稿枚数
  小説、エッセイ、評論、児童文学などは、400字詰原稿用紙に換算して50枚以内なら
  何ページでもかまいません。(1枚につき縦書き40字×30行推奨)
  枚数が多い作品にはページ番号を付けてください。
  詩、俳句、短歌などは、自由な体裁でお書きください。

■ 掲載期間
  ホームページ上に掲載されてから約1年間です。
  期間を過ぎましたら、作者の承諾なく削除いたしますので、あらかじめご了承ください。

■ 年間にお一人3作品まで掲載。

お申し込み方法

作品を応募される方は、募集要項を確認の上、Eメールにて下記までお申し込みください。
メールでのお申し込み
Eメールに、徳島文学協会まで「作品広場」の旨をお書き添えいただきまして、
●会員番号 ●お名前 ●ジャンル ●作品名(タイトル) ●ペンネーム(ある場合)
●作品の紹介文(50文字程度)
を忘れずにご記入ください。原稿の添付忘れにご注意ください。
掲載が可能になりましたら、メールでご連絡させていただきます。
TOPへ